記事一覧

そのままでいいがな

ファイル 541-1.jpg

 今年の外来小児科学会年次集会は東京の国際フォーラムで開催されました。その国際フォーラムに「相田みつを美術館」があります。それは知っていたのですが、これまでそこへ行く機会がありませんでした。今回、学会の会場がその国際フォーラムということもあって、時間を見付けて美術館に入ってみました。もちろん相田みつをさんは今では誰しも知る有名な書家です。自分で詩を書いて、それを独特のタッチで書いた数々の作品は多くの人を引きつけ、心を動かしました。美術館には外来で子ども達に伝えたいフレーズが沢山ありまた。
彼の作品がこれほど人を引きつけるのは「飾らなくていい、今のままのあなたでいい」というメッセージに溢れているからでしょう。
心を動かされるのは、頑張らなくてはと追い詰められている自分への癒やしになるからでしょうか。

色紙を二つだけ買ってきました。
「そのままでいいがな」
「つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの」

早速、クリニックに飾りました。