記事一覧

[ことりの森」閉室のお知らせ

 様々な理由から今年の3月一杯で病児保育室「ことりの森」を閉室する事にしました。2002年9月に開設してから既に18年と5ヶ月が経ちました。これまで多くの方々にご愛顧ご支援を承り、誠にありがとうございました。
 病児保育事業は自分が「城東こどもクリニック」を開業する前、国立弘前病院に勤務していた頃から考えていたことでした。紆余曲折がありましたが、なんとか開設にこぎ着け、18年余の長きにわたって続けることができたのは偏に皆様方のご助言とご支援があったればこそでした。

 「ことりの森」での育児支援事業は単なる病気のお子様を預かるというだけでなく、自分たち自身がそこから多くのことを学びました。またお預かりした子ども達に自分たちの方が癒やされることも多々ありました。現在、弘前市内にはことりの森以外に病児、病後児合わせて3施設あります。民間の病児保育施設もあります。また隣の平川市にも病児保育室が出来ています。今の稼働率からして、「ことりの森」が無くなってもそれ程大きな支障はないのではと考えています。

 「ことりの森」は3月一杯で終了させていただきますが、小児科医院としてこれからも地域の小児医療に尽力して参りたいと考えております。残念に思われる方もいらっしゃることと思いますが、どうかご理解とご容赦の程、よろしくお願い致します。