記事一覧

大自然レポート:秋の田茂萢湿原

ファイル 658-1.jpg

 前にも書いたように7月中旬娘が帰省し、9月の初めに無事に第2子を出産しました。それはおめでたいことなのですが、休日は何時も上の子に付き合って公園で遊んだりお出かけしたりと忙しく、お陰で今年の夏は山に登ることもバイクにも乗ることも出来てていません。「院長のひとこと」にはずっと大自然レポートを載せることが出来ないでいました。

 良く晴れた9月の連休、敬老の日に孫息子を連れて八甲田ロープウエーに乗ってきました。今年は山の紅葉を愛でることは諦めていたのですが、ロープウェーの山頂駅からすぐ近くの田茂萢湿原では既に紅葉が始まっていました。草もみじに赤く色付いたたナナカマド、黄色に輝くカエデの葉が青空に映え、アオモリトドマツの濃い緑とコントラストをなし、美しかったです。清々しい空気を思いっきり吸い込むと、沈んだ気持ちも晴れやかなります。自分のストレス解消法はやはり自然と触れ合うことだと実感しました。

 湿原の木道は草が被さり、まだ小さい孫息子には歩きにくかったようで、そのほとんどを肩車して廻ってきました。所々で「○○君は足も丈夫で、山も登れるんだね」とおだて、歩いてもらいましたが、一汗かきました。


 皆さんは自分なりのストレス解消法を持っていますか?このコロナ禍の抑うつを何とか乗り切りましょう。
コロナワクチンが進んで第6波が来ないことを祈るばかりです。