子供の事故と応急処置
Q:
外傷(けが・打撲)をしたときの応急処置は?
A:
応急処置
打撲・・・冷やす。動くかどうか。
出血・・・清潔なガーゼを当てて10〜15分圧迫止血します。
破片などが刺さって取れないときは、傷口の上の動脈を押さえたり、縛ったりして止血します。
受診の目安
腫れたり、皮膚色が青黒かったり、爪がはがれそうなときは外科、または整形外科を受診します。
傷が大きい、不快、出血が止まらない、傷の異物が取りきれない時は外科を受診します。
予防策
手をはさみそうな引き出しやドアには市販の引き出しロックやストッパーなどの事故防止グッズを活用するのもいいでしょう。また、キッチンの刃物類は高いところに収納しましょう。