記事一覧

おうちであそぼう!~てづくりスライム~

ファイル 38-1.jpgファイル 38-2.jpgファイル 38-3.jpegファイル 38-4.jpeg

 お家にある“あるもの”を使ってスライムを作ってみましょう♪
○材料 お水50~100ml、片栗粉100g、新聞紙や敷物
    ボウルやトレイ、絵具(なくても良い)

○作り方

  まずは新聞紙か敷物をしいておく

1.片栗粉100gをボウルに入れる
2.ボウルに入れた片栗粉の中に、絵具を入れる
3.少しずつ水を入れ、よくかき混ぜる
4.さらに少しずつ水を足していく。
  かきまぜている手を止めたとき、
  片栗粉が一瞬固まりだんだんと液体になったら
  水を入れるのをやめる

片栗粉や水の量は目分量でもなんとかなりますよ^^
にぎにぎするとお団子のように、手を止めるとだら~と
不思議な感触のスライムです!
ゼリーのカップを何個か用意して、いろんな色で
作っても楽しいですよ~

おうちで遊ぼう!~ぷるぷるゼリーを作ってみよう~

ファイル 37-1.jpegファイル 37-2.jpegファイル 37-3.jpegファイル 37-4.jpegファイル 37-5.jpeg

 プルプル、ツルツル、グニャグニャ、テロンテロンな
 感触を楽しむ遊びの紹介です♪

○材料…寒天4g,お水500ml
 (500mlのペットボトルを使うと計らず楽ですね!),
 絵の具(食紅),使い捨てのスプーン,タッパーや牛乳パック

○作り方
1.鍋に水と寒天を入れて混ぜ合わせる。
2.1を中火にかけ、かき混ぜながら溶かす
3.沸騰したら、ふきこぼれないくらいの火加減にし、
  沸騰させたまま2分程度日にかける
4.火を止めて粗熱をとり、タッパーや牛乳パックに入れる
5.好きな絵具(食紅)を入れてよく混ぜ合わせる
6.常温のまま、1時間ほど置いて固まったらできあがり!
 (冷蔵庫で冷やすとひんやりと気持ち良い感触に!)

出来た寒天は手で触れて感触を楽しんだり、型ぬきしてみたり、卵のパックに乗せると透き通ってきれい^^
実際にやってみると、3歳の我が子は大喜びでした!
潰して、混ぜて、盛り付けてと2時間くらい夢中で遊びましたよ~
ただ、ぷるぷるで「おいしそ~・・・」と何度かお口に入れそうになっていたので、本当に食べないようにきをつけてくださいね♪
次の日には、リンゴジュースと野菜ジュースで作り食べれるゼリーにも大喜びでした^^

おうちであそぼう!~へんしんあそび~

ファイル 36-1.jpeg

兄弟がいれば兄弟同士で、大人も入ると更に
もりあがる遊びだと思いますよ~^^

○材料…紙 ,ペン,テープ

○遊び方…紙に人や動物の名前を書き、
 テープで自分以外の人の服に貼り付けます。
 紙を貼り付けられた人がそのモノマネをするという
 シンプルなルールですが、親子でやると
 さまざまな発見があるのだとか!

 たとえば、お子さんに「おかあさん」と書いた紙を貼れば、
お母さんがこどもにどう見られているのかわかります。
反対にお母さんがこどもの名前の紙を貼られたときは、
我が子のよい所を真似してあげると、
こどもはむふむふと嬉しくなって
自己肯定感のアップに繋がりますね♪

おうちであそぼう!~手作りパズル~

ファイル 35-1.jpegファイル 35-2.jpegファイル 35-3.jpegファイル 35-4.jpegファイル 35-5.jpeg

とれたり破いたりされがちな、絵本のカバーをパズルに再利用☆
他にも子どもが描いた絵やぬりえ、お菓子の空箱など何でもパズルにできますよ(^^)

○材料…パズルにしたい絵(お菓子の空箱などでも)
     はさみかカッター
     のりかボンド
     段ボールや厚紙、マグネットシートなど

○作り方 ※上の写真の場合です。もっと簡単に作ってもOK(^^)
1.絵よりも少し大きめに切った段ボールを2枚用意する。
2.段ボールの1枚に絵を貼り付け、絵の部分を切り抜く。
3.もう1枚の段ボールに絵の周りの縁の部分を貼り付ける。
4.絵を好きな形に切ってパズルにする。
  (年齢に合わせてピースの数を増やしたりしてもよい)
5.3で作ったフレームにパズルをはめて完成。

おうちであそうぼう!~無料素材を使って楽しむ~

ファイル 34-1.jpegファイル 34-2.jpegファイル 34-3.jpeg

子どもたち、そして大人のおうち時間を応援しようとする取り組みは、〝普段有料のものを期間限定で無料で提供する〟というかたちでも行われているそうです。
今回はその中のいくつかを紹介します(^^)
※ただし印刷が必要で、提供期間が短いものもあります。
 
☆「雑誌 幼稚園」ホームページ
→ままごとあそびのイラストやすごろくなど。
☆福音館 ホームページ
→特設ページ「おうち時間を楽しもう!」の中に、ぐりとぐらやだるまちゃんとてんぐちゃんなどのぬりえやとんとんずもう、小学生向けのなぞなぞなど。
☆PLAZA ホームページ
→バーバパパのこいのぼりがダウンロードできます。
 
他にも調べてみるとたくさんありそうですね!

おうちであそぼう!~もじさがし~

ファイル 33-1.jpeg

 地味な写真からはじまりましたが・・
やってみると意外と面白い“もじさがし”
親子でもお子さんひとりでもできるので
よければやってみてくださいね♪

○材料…新聞紙かチラシ 赤ペン(何色でも○)

○遊び方…まずは自分の名前から探してみましょう!
写真は、 まつばらとおる でやってみたものです。
ばがなくてはでもオッケーとしました^^

あとはお題を考えて“もじさがし”を楽しんでください!
例えば、家族やお友達の名前だったり
お誕生日、習ったばかりの漢字を探すのもアリですね。

おうちであそぼう!~バルーンマット~

ファイル 32-1.jpg

新型コロナウイルス感染拡大にともない、今まで以上におうちで子どもと過ごす時間が増えたと思います。
感染を防ぐためとはいえ、大人も子どもも、毎日家の中だけで過ごし続けるには何らかの工夫や誰かの助けが必要になるでしょう。
これから子どもたちがおうちで楽しく過ごせるような活動を紹介していくので、少しでもおうちでの過ごし方のヒントになればと思います(^^)

今回紹介するのは手作りのバルーンマットです。
○材料…風船 15~20個
    布団圧縮袋 1枚
○作り方
 1.風船を膨らます。
 2.圧縮袋に風船を入れ掃除機で空気を抜く。
   ※この時割れる可能性もあるのでご注意ください。

しっかり作れば大人が一人乗っても割れないそうです!
何枚か作ってつなげたり、トンネルやおうちのようにしても楽しめそうですね(^^)

平成31年

ファイル 31-1.jpg

 新年のご挨拶が遅くなりました。
平成最後、いのしし年なのに、猪のように勢いよく進まない年明けです。そこで、発想を変えることにしました。

 毎年同じ反省をするのは止めにして、今できるスピードで新しい取り組みを諦めずに出来ることを考える。思考と体の動きはスローでも、アイデアは生み出せる!  
そう考えると、今年いち年何が出来るかな〜と楽しみです♪

年号が進んでいくと、なかなかいつ何があったかあまり印象に残らないけれど、最後で最初の年になる今年はみんなに「あんなことがあった年だったな〜」の記憶に残るような素敵で楽しい何かに出会える年になりますように!と願っています。

ねぷた絵のお弁当

ファイル 30-1.jpgファイル 30-2.jpg

 もう12月になってしまいましたが、夏冬構わず地域のこどもたちは”ドンコドンコ(ねぷた)”が大好きです。
私もねぷたが好きですが、特に送り絵好き派です。

外来のこどもたちにもねぷた好きには色んな派があるようですが、
お父さんの手作りねぷたを大事に持ってくる男の子がいて、しかも受診の度に違うねぷたを持ってきて私たちに「え〜!すごい!」と叫んでおりました。この日はお母さんが「実は・・・」とねぷたのお弁当を見せてくれました。のりをカッターで切り絵にした「ねぷた絵」には驚き&感動&脱帽!!
 お父さんのねぷたを制作を楽しむ姿、そしてお母さんののりの切り絵をしているときのワクワクとお弁当箱のふたを開けたときのこどものうわー!な表情を想像するだけでこちらまで楽しさ感染してしまいました。
こうやって、地域の文化が伝承されていくのは嬉しいですね。

お母さんのハグハグ日記upの快諾に感謝いたしますm(^_-)m

短冊の願いごと

ファイル 29-1.jpgファイル 29-2.jpg

 先週末の大雨による未曾有宇の被害が報道されるたびに他人事とは思えず、またクリニックに通院されるご家族の中にも被災地出身の方がいらっしゃるのではないかと思うと心痛みます。
今年の七夕は雨で星を見上げることはできませんでしたが、クリニックの笹には願いを込めた45の星の短冊が沢山掛けられていました。”○○ができるようになりますように”という願いごともありましたが、多くは家族の健康や平穏維持を願ったり、世界の平和を願っているものでした。短冊の願いごとを読みながらそこに込められたみんなの願いがきっと届くと思いました。 (さ)

 

ページ移動