記事一覧

小さいお寿司

ファイル 19-1.jpgファイル 19-3.jpg

 年に数回出掛ける回るお寿司屋さんの「ちっちゃいお寿司」。一番低価格のお皿のものですが私のお気に入りで、食欲なくても笑顔になれるおすすめの一品です。
今年はほっこりしたり、クスリと笑えるエピソードをお届けすることを目標に月1回は更新したいと思います・・・更新するための写真は撮りためていたんだけど。
 ところで、クリニックには親子を仲良しにするビリビリ棒があります。他にも、富山の早川先生直伝のイタズラグッズは子どもたちの目をまん丸にさせてくれます。
お試しご希望の方はスタッフに声をお掛け下さいませ(^_^) にょろにょろヘビコマも魔法のカードも人気です。お陰で子どもから魔法のできる人だと思われています・・・(ご安心下さい、6歳頃までです)。(さ)

今年のクリニック始め

ファイル 18-1.jpgファイル 18-2.jpg

昨年はスタッフの出産祝いで始まり出産祝いで終えた1年でした。
また、クリニックの看護スタッフは幅広い現役母さん集団なので、赤ちゃんから幼児、兄弟げんか・思春期の悩み事など色んな相談に乗れるな〜と改めて思いました。そして私はと言うと、受診する子どもたちを「孫」的見方に移行する年齢に入り・・・(松原先生も)、お母さんの立場とお祖母ちゃんの立場両方の視点を持てる年になったなあとしみじみ思うこの頃です。写真は昨年のX’masのイベントプレゼントと診察始めの日に配った顔つきみかんです。今年もいっぱい勉強して皆が元気になり逞しくなるよう頑張りたいです。子どもたちと一緒に私たち大人も逞しくなりましょう!(さ)