記事一覧

当院の感染症発生動向(2/24〜3/2)

     溶連菌感染症           16例
     ロタウイルス性胃腸炎        1例
     その他のウイルス性胃腸炎      5例
     細菌性胃腸炎            0例
     水痘                1例
     おたふく風邪            0例
     百日咳               0例
     リンゴ病              1例
     手足口病              0例
     ヘルパンギーナ           0例
     アデノウイルス感染症        0例
     インフルエンザA         18例
     インフルエンザB         73例
     RSウイルス感染症         0例
     マイコプラズマ感染症        2例

・ インフルエンザの流行は今がピークでしょう。この後、治まってくることを期待しています。
・ 溶連菌感染症が多いです。中にはインフルエンザと合併している子もいます。インフルエンザが陽性であっても喉の痛みが強いときには溶連菌感染症を疑う必要があります。インフルエンザは薬を飲まなくても治りますが、溶連菌感染症は抗生剤の内服が必要です。見逃してはなりません。