記事一覧

当院の感染症発生動向(R2.9.23〜9.26)

     溶連菌感染症・・・・・・・・・・0例
     ウイルス性胃腸炎・・・・・・・・0例
     細菌性胃腸炎・・・・・・・・・・0例
     水痘・・・・・・・・・・・・・・0例
     おたふく風邪・・・・・・・・・・0例
     百日咳・・・・・・・・・・・・・0例
     リンゴ病・・・・・・・・・・・・0例
     手足口病・・・・・・・・・・・・0例
     ヘルパンギーナ・・・・・・・・・0例
     アデノウイルス感染症・・・・・・0例
     インフルエンザA・・・・・・・・0例
     インフルエンザB・・・・・・・・0例
     マイコプラズマ感染症・・・・・・0例

・ 今週も報告にあげる感染症は1例もありませんでした。
・ 発熱だけが症状のウイルス感染症は依然流行しています。一般状態が良好で元気であれば、1、2日は様子を見ていても良いでしょうが、中には重症感染症も隠れています。生後6ヶ月未満の乳児早期であれば高熱が2日以上続くときには機嫌が良くても受診しましょう。

当院の感染症発生動向(R2.9.14〜9.19)

     溶連菌感染症・・・・・・・・・・0例
     ウイルス性胃腸炎・・・・・・・・0例
     細菌性胃腸炎・・・・・・・・・・0例
     水痘・・・・・・・・・・・・・・0例
     おたふく風邪・・・・・・・・・・0例
     百日咳・・・・・・・・・・・・・0例
     リンゴ病・・・・・・・・・・・・0例
     手足口病・・・・・・・・・・・・0例
     ヘルパンギーナ・・・・・・・・・0例
     アデノウイルス感染症・・・・・・0例
     インフルエンザA・・・・・・・・0例
     インフルエンザB・・・・・・・・0例
     マイコプラズマ感染症・・・・・・0例

・ 報告にあげる感染症が1例もないというのも珍しいのですが、アデノウイルス感染症や溶連菌感染症が出ている保育園はあるようです。
・ 症状が発熱だけの患者が少なくありません。一般状態が良好で元気であれば、1、2日は様子を見ていても良いでしょう。発熱しているのに顔色が悪い、ぐったりと元気がない、無表情などといったときには1日目でも受診が必要です。
・ ゼイゼイと呼吸困難を起こす子が増えてきました。おそらくヒトメタニューモウイルスやライノウイルスといった感染症でしょう。喘息発作を起こす子も少なくありません。熱がなくても肩で息をしている、呼吸が苦しそうなときには早めに受診しましょう。

当院の感染症発生動向(R2.9.7〜9.12)

     溶連菌感染症・・・・・・・・・・0例
     ウイルス性胃腸炎・・・・・・・・1例
     細菌性胃腸炎・・・・・・・・・・0例
     水痘・・・・・・・・・・・・・・0例
     おたふく風邪・・・・・・・・・・0例
     百日咳・・・・・・・・・・・・・0例
     リンゴ病・・・・・・・・・・・・0例
     手足口病・・・・・・・・・・・・0例
     ヘルパンギーナ・・・・・・・・・0例
     アデノウイルス感染症・・・・・・2例
     インフルエンザA・・・・・・・・0例
     インフルエンザB・・・・・・・・0例
     マイコプラズマ感染症・・・・・・1例

・ 引き続きアデノウイルス感染症が流行している保育園があるようです。

・ 今週、マイコプラズマ肺炎の子を診察しました。当初、細菌性肺炎を疑いましたが、それにしては元気そうで、血液検査の結果マイコプラズマ肺炎と診断しました。ただ、マイコプラズマ感染症の診断は1回の血液検査で断定することは困難です。2回の血液検査を比較して確定するか、喉の検査でマイコプラズマそのものを調べることで確定できます。
・ マイコプラズマ肺炎は大部分が軽症で外来治療が可能ですが、稀には重症化することもあります。乳幼児より児童生徒、児童生徒より成人の方が症状は強いことが多いです。

当院の感染症発生動向(R2.8.31〜9.5)

     溶連菌感染症・・・・・・・・・・0例
     ウイルス性胃腸炎・・・・・・・・0例
     細菌性胃腸炎・・・・・・・・・・0例
     水痘・・・・・・・・・・・・・・0例
     おたふく風邪・・・・・・・・・・0例
     百日咳・・・・・・・・・・・・・0例
     リンゴ病・・・・・・・・・・・・0例
     手足口病・・・・・・・・・・・・0例
     ヘルパンギーナ・・・・・・・・・0例
     アデノウイルス感染症・・・・・・1例
     インフルエンザA・・・・・・・・0例
     インフルエンザB・・・・・・・・0例
     マイコプラズマ感染症・・・・・・0例

・ 今週も報告に上げるべき感染症はアデノウイルス感染症だけでした。しかし溶連菌が出ている保育園のあります。全国の集計でも溶連菌が増えているそうです。ご注意ください。

・ 例年、インフルエンザワクチンについては予約制としてきましたが、今期については予約無しで接種することにしました。
接種期間 10月1日〜11月31日の月・水・金曜日
受付時間 18:00〜18:30
価格   3,500円

※但し風邪や喘息などの診療、あるいは他のワクチンとの同時接種をご希望の方は一般診療の時間帯で承ります。
※一般診療の時間帯でのインフルエンザワクチン単独は行いません。
※当院の診察券をお持ちでない方は一般診療の時間帯で接種致します。