記事一覧

当院の感染症動向(4/11〜4/17)

     溶連菌感染症 ・・・・・・・・・ 5例
     ウイルス性胃腸炎・・・・・・・・8例
     細菌性胃腸炎・・・・・・・・・・0例
     水痘・・・・・・・・・・・・・・0例
     おたふく風邪・・・・・・・・・・1例
     百日咳・・・・・・・・・・・・・0例
     リンゴ病・・・・・・・・・・・・0例
     手足口病・・・・・・・・・・・・0例
     ヘルパンギーナ・・・・・・・・・0例
     アデノウイルス感染症・・・・・・0例
     インフルエンザA・・・・・・・・4例
     インフルエンザB・・・・・・・ 17例
     RSウイルス感染症・・・・・・・0例
     マイコプラズマ感染症・・・・・・0例

・ インフルエンザの流行は一直線に終息すると思いきや、ここへ来て再びB型のインフルエンザが流行してきました。しかしそれも間もなく終息するでしょう。B型のインフルエンザはこの学校、この保育園といったふうに局地的に流行することが多いです。
・ 大部分は軽症なので罹ってもそれほど心配する必要はないでしょう。
・ インフルエンザに隠れて時々溶連菌もいるので強い喉の痛みと発熱は要注意です。
・ ウイルス性胃腸炎が増えています。症状は軽いです。
・ おたふく風邪も時々います。おたふく風邪が多いのは春先、これから増えてこないか要注意です。