記事一覧

当院の感染症発生動向(6/19〜6/25)

     溶連菌感染症・・・・・・・・・ 11例
     ウイルス性胃腸炎・・・・・・・ 11例
     細菌性胃腸炎・・・・・・・・・・0例
     水痘・・・・・・・・・・・・・・0例
     おたふく風邪・・・・・・・・・・0例
     百日咳・・・・・・・・・・・・・0例
     リンゴ病・・・・・・・・・・・・0例
     手足口病・・・・・・・・・・・・0例
     ヘルパンギーナ・・・・・・・・・1例
     アデノウイルス感染症・・・・・・0例
     インフルエンザA・・・・・・・・0例
     インフルエンザB・・・・・・・・0例
     RSウイルス感染症・・・・・・・0例
     マイコプラズマ感染症・・・・・・0例

・ 溶連菌感染症は一旦減少し、そのまま終息するかと思いましたが、先週は再び沢山の患者が出ました。中々、流行は終わりません。
・ ウイルス性の感染性胃腸炎の流行はまだ続いています。吐き気は軽く脱水を起こす子もほとんどいません。ほとんどの子が経口補水で回復しています。
・ ヘルパンギーナらしい子が来ました。そろそろ夏風邪が流行し始めるでしょう。