記事一覧

当院の感染症発生動向(R1.5.20〜5.24)

     溶連菌感染症・・・・・・・・・・1例
     ウイルス性胃腸炎・・・・・・・・2例
     細菌性胃腸炎・・・・・・・・・・0例
     水痘・・・・・・・・・・・・・・1例
     おたふく風邪・・・・・・・・・・2例
     百日咳・・・・・・・・・・・・・0例
     リンゴ病・・・・・・・・・・・・2例
     手足口病・・・・・・・・・・・・5例
     ヘルパンギーナ・・・・・・・・・0例
     アデノウイルス感染症・・・・・・1例
     インフルエンザA・・・・・・・・0例
     インフルエンザB・・・・・・・・0例
     マイコプラズマ感染症・・・・・・0例

・ 手足口病が出てきました。手足口病を引き起こすウイルスは何種類かあり、1度罹っても繰り返して罹ることがあります。それぞれのウイルスで少しずつ症状が異なります。今、流行が始まったタイプは高熱が何日が続いて皮疹も手足だけでなく広範囲に出てやや重症感があります。合併症として稀に脳髄膜炎を起こすこともありよう注意です。治療薬はありません。しかしほとんどの場合は軽症で口当たりの良い食べられる物を与えて安静を保つだけで治癒します。
・ 皮疹が残っていても、解熱し食事が出来るようになったら登園可能です。