記事一覧

当院の感染症発生動向(R2.3.2〜3.7)

     溶連菌感染症・・・・・・・・・・4例
     ウイルス性胃腸炎・・・・・・・・1例
     細菌性胃腸炎・・・・・・・・・・0例
     水痘・・・・・・・・・・・・・・0例
     おたふく風邪・・・・・・・・・・0例
     百日咳・・・・・・・・・・・・・0例
     リンゴ病・・・・・・・・・・・・0例
     手足口病・・・・・・・・・・・・0例
     ヘルパンギーナ・・・・・・・・・0例
     アデノウイルス感染症・・・・・・0例
     インフルエンザA・・・・・・・・0例
     インフルエンザB・・・・・・・・0例
     マイコプラズマ感染症・・・・・・0例

・ 溶連菌感染症は依然コンスタントに出ています。
・ ウイルス性胃腸炎の流行はほぼ終息したようです。嘔吐する子は激減しました。
・ インフルエンザも今週は出ませんでした。

・ 新型コロナウイルス対策で予防接種や便秘や喘息などの定期受診で風邪症状のないお子さんと、風邪など感染症のお子さんの診察とを時間的に分けました。感染症の診察の後は院内を消毒しています。診察も基本的に予約制と、院内での待ち時間を極力少なくするようにしました。しかし急な症状で受診を希望され、予約を取れない方についても出来るだけ対応しますので予め受付にご連絡いただきますようお願いいたします。