R4.11.14~11.19

当院の感染症発生動向(R4.11.14~11.19)

動向ともう一つ

     溶連菌感染症・・・・・・・・・・0例

     ウイルス性胃腸炎・・・・・・・・3例

     細菌性胃腸炎・・・・・・・・・・0例

     水痘・・・・・・・・・・・・・・0例

     おたふく風邪・・・・・・・・・・0例

     百日咳・・・・・・・・・・・・・0例

     リンゴ病・・・・・・・・・・・・0例

     手足口病・・・・・・・・・・・・0例

     ヘルパンギーナ・・・・・・・・・0例

     アデノウイルス感染症・・・・・・0例

     インフルエンザA・・・・・・・・0例

     インフルエンザB・・・・・・・・0例

     マイコプラズマ感染症・・・・・・0例

  • RSウイルスとヒトメタニューモウイルス感染症の流行は続いています。

  • ウイルス性胃腸炎が出ていますがどの子も軽症です。

  • やはり今週も一番多い感染症は新型コロナ感染症でした。土曜日、「池上彰のニュースそうだったのか」でオーストラリアでは新型コロナの感染患者の自己隔離義務が撤廃された、出歩くことも可能と入国時のワクチン接種義務も撤廃と紹介されていました。既に風邪と同じに扱われているようです。実際、罹った子ども達のほとんどが軽症なのを診ているとそれもありだと思うのですが、日本では未だに行動制限が大きく、ギャップを感じます。
filed under: